シルクリスタの使い方!基本や効果的な使い方や落とし穴もご紹介!

シルクリスタの使い方!基本や効果的な使い方や落とし穴もご紹介!
シルクリスタ 使い方スキンケア品や化粧品を使っているとき、

「今の使い方で本当に合っているのかな?」とか、「もっと良い使い方があるんじゃないかな?」などと疑問に思ったことはありませんか?

パッケージに簡単な使い方は載っているけれど、その通りに使ってみてもいまいち掴めない…。

そう思う気持ち、とてもよく分かります。

できることなら効果的な使い方を毎回実践して、なるべく手間と時間をかけずに最大限綺麗になりたいですよね!

今回の記事では、スキンケアに肌補正の機能も凝縮したオールインワンクリーム『シルクリスタ』の使い方についてお伝えします。

5分程度で読めるので、シルクリスタの効果的な使い方や使い方の疑問について知りたい方はぜひ最後まで読んでいってくださいね♪

 

 

シルクリスタの特徴

シルクリスタ 使い方

使い方の前に、まず簡単にシルクリスタの特徴をお伝えします。

シルクリスタは「シミを一瞬で隠せて、なおかつ24時間肌をケアし続けたい!」という理想から作られた、

化粧水、美容液、日焼け止め、化粧下地、
コンシーラー、ファンデーション

これら6役を1本にギュギュッと凝縮した、化粧しながらも肌をいたわり続けられるオールインワンクリームなんです!

オールインワンクリームというとファンデーションに美容液の成分を含んでいるという化粧品が多い中、

シルクリスタは美容成分豊富なクリームに日焼け止めと肌補正の機能を持たせていて、紫外線などの外の刺激から守りつつも日中ずっとしっとり肌をキープできます。

  • ヒト幹細胞培養液(肌を土台から甦らせる)
  • ビタミンC誘導体(明るい肌へ導く)
  • 3種類のヒアルロン酸
  • 3種類のコラーゲン
  • 3種類のセラミド

では、洗顔後たった40秒で綺麗になれちゃうシルクリスタの使い方を見ていきましょう!

シルクリスタの使い方

シルクリスタ 使い方

ここからは、基本的な使い方や、より肌を綺麗に見せられる効果的な使い方をご紹介していきます。

1.基本的な使い方

シルクリスタの基本的な使い方は簡単3ステップです!

  1. 朝起きたらいつもと同じように洗顔をする
  2. 【パール1.5〜2粒分】くらいの量を手に取る
  3. ひたい、両頬、あご、鼻に少量ずつ乗せて伸ばす

朝起きて顔を洗い、化粧水を塗って乳液を塗ってクリームを塗ってからお化粧…って手間がかかりますよね。

朝は準備や家事などやることが多くて特に忙しい時間帯。

そんなにスキンケアやメイクに時間をかけていられないのが正直なところだったりしませんか?

シルクリスタなら、お手軽で簡単に肌にうるおいを与えつつ気になる肌のアラをカバーもできてしまうのでかなり時短になりますよ♪

編集長
スキンケアとベースメイクが1本でできるから浮いた時間でゆっくりできちゃいますね!

2.効果的な使い方

さらにシルクリスタの効果を引き出す使い方をお伝えしちゃいます!

オールインワンのファンデって何だか綺麗に仕上がらない…とか上手く塗れなくて苦手…と思っていた方はぜひ試してみてくださいね。

肌に乗せるのは少量ずつ

一気に多く乗せてしまうとベタついてしまうだけでなくヨレの原因となったり、 肌トラブルのきっかけにもなりかねません。

隠したい部分が多かったとしても目安量を守り、まず肌の上に点置きしてから伸ばしていくようにしましょう。

そして塗った後には、手で優しく包み込むようにハンドプレス。余分な油分をオフすることで密着度が増して崩れにくくなりますよ!

乾燥や色ムラが気になる部分には薄く重ね付け

目元や口元などの特に乾燥しやすい部分や色ムラが気になる箇所には少しずつ重ね付けをするのが効果的です。

化粧水・美容液の機能とコンシーラー機能が凝縮されているからこそ、乾燥も色ムラの肌なやみもしっかりカバー。

時間が経つと粉が吹いてしまったり皮が剥けてしまうのをケアしつつ綺麗に見せてくれます。

内側から外側へ伸ばしていく

「気になる箇所が多いから全体的に付けたい!」という方もいらっしゃいますよね。

気持ちはとてもわかりますが、全体的にベタっと付いているとどうしても塗っている感が出てしまいのっぺりしてしまいます。

素肌感を残した綺麗な肌に見せたいなら、内側に点置きして外に向かって伸ばしていってみてください。

すると、本当に必要な部分はしっかりカバー、そこまで必要性のない部分は薄付きになるので素肌っぽく立体感が出て若々しく見せられます♪

3.シルクリスタの落とし方

シルクリスタは石鹸で落とせてとても手軽に洗顔することができますが、できればクレンジングを用いて落とすのがベター。

いくら肌に良いものだったとしても、肌にずっと残ってしまうと空気に触れて酸化や劣化をしてしまいます。

すると、ニキビや吹き出物など肌トラブルの原因になったり肌自体の老化を早めてしまったりする可能性があるので、ちゃんと落とすようにしましょう。

シルクリスタの使い方への疑問

シルクリスタ 使い方

ここからはシルクリスタの使い方への疑問を解消していきましょう。

今回は4つの項目についてお伝えします!

  1. 顔以外にも使える?
  2. 夜にも使える?
  3. いつまでに使い切る?
  4. 保管の方法

1.顔以外にも使えるの?

シルクリスタは顔以外にも、首や手に使っている方が多くいらっしゃいます。

首や手はどうしても年齢が出てしまうもの。

顔は明るく綺麗な肌になったのに首や手はくすんで色が違う…とか、なかなか隠しきれないですよね。

そんなときはシルクリスタを首や手にも薄く伸ばすと、手や首の色味を明るく演出してくれるので良いでしょう。

編集長
保湿力があるので、ハンドクリーム代わりにもGOODです!ぜひ試してみてください。

2.夜でも使っていい?

基本的な使い方では、朝の洗顔後に使うとご紹介していますが夜でも使っていただけるんです!

夜のスキンケアクリームやナイトパックとして使用している方も多くいらっしゃいます。

なぜ夜でも使えるのかというと、シルクリスタは肌に負担を与える原因となる添加物5つを配合していないから安心して使えるんです。

  • パラベン(防腐剤)
  • アルコール
  • 鉱物油
  • 合成着色料
  • 合成香料

さらに、たっぷりの美容成分のおかげで寝ている間にも肌を土台から整えてくれので、翌朝鏡を見るともっちりしっとりみずみずしい肌が目の前に…!

3.いつまでに使い切れば良い?

目安は、1本を1ヶ月で使い切ることがおすすめです。

シルクリスタは外出時やメイクが必要な日だけでなく、夜や休日などメイクしなくてもOKという日でも使うと良いでしょう。

もったいないからとケチらずに毎日、朝もしくは朝晩使うようにすると、肌を綺麗に見せつつうるおいを高めて肌の土台からハリツヤアップが期待できますよ♪

4.保管の方法は?

保管のときは高温多湿になる場所を避けておくようにしましょう。

また使った後はしっかりフタを締めることで、空気に触れて品質が劣化してしまうのを防いだり、雑菌が繁殖するのを抑えられます。

そして、使用するときはきれいな手で取るようにすることも品質を保つポイントです!

まとめ

シルクリスタ 使い方

いかがでしたか?

今回はシルクリスタの使い方や使い方の疑問についてお伝えしました。

手軽に使えるし手間も省けるし、日々忙しい女性にとってまさに理想のオールインワン!という感じですよね♪

  • 3ステップでいつもより明るく綺麗な肌へ
  • 目安量を守って内から外に伸ばすことで素肌っぽい美しさに
  • 石鹸で落とせるけどクレンジングがよりおすすめ
  • 寝ている間のナイトケアとしても使える
  • 首や手のトーンアップにもGOOD

簡単3ステップで朝洗顔後の時短スキンケア&ベースメイクが約40秒で完了。

まるでレフ板のような明るい肌を演出できて夜のスキンケアやナイトパックとしても使えるシルクリスタで、あなたもいつもの自分と違う肌を手に入れてみませんか?